【2017年】勝沼ビジュノワール(赤)

¥2,808

完売

勝沼町風間農園で栽培された「黒い宝石」と呼ばれる新品種ビジュノワールの赤ワインです。

フランス語でビジュ(Bijou)は宝石、ノワール(Noir)は黒。

ビジュノワールとは、「黒い宝石」という意味の山梨県果樹試験場で開発された赤ワイン醸造専用品種です。山梨27号(甲州三尺×メルロー)とマルベック(欧州系)の交配種です。
ワインの特徴は「これぞ大人の味!!」
ブルーベリーを思わせる香りの中に、しっかりとしたタンニン。後味にビジュノワール特有の渋みが楽しめます。ステーキ等の肉料理を中心にお楽しみ下さい。

内容量720ml、アルコール度数12.5度 使用品種 甲州市勝沼産ビジュノワール100%使用

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:

追加情報

重さ 1500 g

より良い商品の紹介 …