【数量限定】3種飲み比べセット

¥19,990

カテゴリー:

説明

3種類のワインを各2本ずつ、合計6本のセットをご用意しました!
ありそうでなかった組み合わせです。味わいの異なるワインをご自宅でお楽しみ下さい。

価格 ¥19,990(※送料込み)+代引き手数料   ※沖縄県・離島への商品配送不可

◆セット内容 (3種類×各2本)


①2017 SURLIE KOSHU (白) 750ml

甲州市勝沼町産単一畑 甲州100%使用

甲州葡萄が栽培された畑は東夢ワイナリー北側の畑で、勝沼でも甲州種栽培発祥の地と言われ、日川沿いで日当たりと水はけの良い歴史ある畑で収穫されたぶどうが原料となっております。

収穫した甲州葡萄をワインのふくよかさの増加を追及しスキンコンタクトを実施。発酵後、澱と共にシュール・リー状態で約6ヶ月間熟成させました。発酵が終わった後に沈殿してくる澱(おり)は、通常ならばすぐに分離させ、濾過しますが、これをわざとそのまま貯蔵してしまうのが、このシュール・リー製法です。澱からアミノ酸などの旨みが溶け出してきて、ワインに豊かなボディと、独特の香味を与えてくれます。


②2018 Cabernet Sauvignon Rose (ロゼ) 720ml

北杜市明野町産カベルネソーヴィニヨン100%使用

~葡萄産地 山梨県北杜市明野町~山梨県北西部に位置する明野地区は、南西に南アルプス、北西に八ヶ岳、北東に茅ヶ岳、南に富士山と四方を山に囲まれ、風水害から守られている地区で、標高680m~750m。日照時間は、日本一と言われ、世界の銘醸地に匹敵するレベルにあり、山梨を代表する地区です。昼夜の寒暖差が大きく、穏やかな傾斜がある水はけのよい土壌は、ぶどう栽培にとって最適地です。

赤ワイン用醸造品種として知られるカベルネ・ソーヴィニヨンの黒い果皮を取り除き、果汁のみを使用して作られた、ブラン・ド・ノワールに近いロゼワインです。カベルネ・ソーヴィニヨンの持つ青草のような風味と赤ワイン用葡萄品種らしく、味わいに厚みがあり、料理との相性も良い、ドライな「黒葡萄品種のロゼワイン」です。


③2019 樽熟成Chardonnay (白) 720ml

北杜市明野町産シャルドネ100%使用

山梨県北杜市明野町の圃場で栽培されたシャルドネを100%使用して醸造した白ワインです。
明野町産シャルドネは、四方を山に囲まれ、日照時間は日本一とも言われる昼夜の寒暖差が大きく緩やかな傾斜がある水はけのよい土壌で育ちました。このシャルドネを小樽で熟成させることで、芳醇で豊かな味わいに仕上げました。