投稿日:

ロゼワイン AKARI 新発売

可愛いピンク色に輝くほのかな甘口「ロマンチックロゼワイン」

が誕生いたしました。(原材料名 勝沼産マスカットベリーA)

           ロマンチックロゼワインakari

チェリーやイチゴの優しく華やかな香りを含みフルーティーな

余韻が楽しめます。

12度~14度程度であまり冷やしすぎないでお飲み下さい。

白身魚フライ、鮭のバタームニエル、ピザ、アーモンド等で

お楽しみ下さい。

記:向き不向きより前向き

投稿日:

明けましておめでとうございます。

皆々様にとりまして、幸多き年に成ります様ご祈念を申し上げます。

当社にとりましても本年は大変、重要な年になります。今年度中には「勝沼ワイン村」がスタートする計画であります。

「勝沼ワイン村」がスタートすれば当社に来て頂いている方々により一層「勝沼」を「ワイン」を楽しんで頂ける形になると確信しております。

皆様が勝沼に行ったら、必ず「勝沼ワイン村」へ、寄って頂ける様に頑張りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿日:

ワイナリーオーナーの申し込み

条件を満たした申し込みは7名でした。建設費も確定して、後は工事の着工許可を待つだけになりました。

「住民」の申し込みも順に増えており、間もなく二けたになります。

住民の振り込みも、工事の着工が二月予定なので、二月以降を予定しています。

申し込みを頂いている方はもう少しお待ち下さい。既に申し込みをされている方は振り込みの連絡より先に着工祝いを兼ねた「牡蠣と白ワイン」のイベットの連絡が行きますので、奮ってご参加下さい。

投稿日:

甲州市会議員ワイン村計画現調

来年9月オープンを目指して進めている勝沼ワイン村(10軒のワイナリー)

構想の現地調査に、甲州市市議会建設経済常任委員会の皆様と市役所関係者

の皆様25名が訪れてくれました。

建設予定地で、高野会長から建設計画と、荒澤社長から販売構想を説明させ

て頂き、参加議員さんから心温まるお言葉を頂きました。

参加議員さんからの質問は

①建設の進み具合について

②醸造用原料について

③ワイン村の特色づくりについて

④ワイン村の基本理念について  等意見交換をいたしました。

記:向き不向きより前向き

 

投稿日:

勝沼ワイン村動き出す

勝沼ワイン村の内容に付いて、甲州市の12月議会で質問があり、産業課長の答弁は「当初から市の方に相談があり、行政も各方面から相談に乗り、指導もしてきました、民間事業ではあるが地域活性に大きな効果があるものと期待している」との答弁がありました。

勝沼ワイン村株式会社では、ワイナリーの参加申し込みは年内締め切りで、昨日は用地の買収契約を結んだところです。

新年2月には確認申請・醸造免許申請と建設工事が動き出しました。

住民(サポート会員)募集も始まり、住民も増えており、ありがたいことです。

新年2月には工事着工祝いも兼ね、住民参加による「広島のカキ祭り」を計画します。50名限定にはなりますが、大勢の参加をお待ちしています。