に投稿

7月28日 東夢農場に集う仲間たち

本日もワイナリー隣の甲州種畑でぶどうの房に笠掛をいたしました。

DSCN6591.JPG

葡萄作りで大切な笠掛は雨をなるべく避ける事により病害をなくすための作業です。
作業には、東夢農場メンバーのほかに「東夢をこよなく愛する」仲間達(おじさん達)の
協力を頂き楽しい袋掛けとなりました。
今月25日からは東夢農場に内藤広樹君(21才)も入社し若人の力が輝いております。
棚の下ではおじさん達が大声で、甲州弁に混ざり標準語や英語が飛び交い多国籍畑
となりました。
中央がオーストラリアからのスミスさ いつまでも続くティーータイム 中央赤いシャツ内藤君
DSCN6592.JPG
DSCN6588.JPG