に投稿

剪定風景と鳥居平の開拓

春の陽気に包まれて暖かい日が続いております。

自社農園では、児玉農園総括部長がカベルネソービニヨンの剪定作業に取り組み、剪定す

る枝、残して今年ぶどうを生らす枝と検討しながらの作業です。

自社農園南側約4800平方メートルの荒廃したブドウ畑も昨年末から2月末で見違える

ような整地になりぶどうの苗木植樹の準備段階となっております。

畑の土手ではふきの頭が顔を見せておりました。

 

もうすぐはーるですネ

いやいや もうはーるですね

ちがうよ はーるが来た はーるが来た でしょう。

 

写真上から

 1~2枚 児玉さん選定風景

 3枚目  責任管理者東夢渡辺メンバー 1305平方メートル

 4枚目  責任管理者東夢工藤メンバー 2094平方メートル

 5枚目  責任管理者東夢秋元メンバー 1353平方メートル

 

h22-2-25剪定作業と鳥居平開拓 001.jpg

h22-2-25剪定作業と鳥居平開拓 002.jpg

 

h22-2-25剪定作業と鳥居平開拓 006.jpg

h22-2-25剪定作業と鳥居平開拓 008.jpg

 

 

h22-2-25剪定作業と鳥居平開拓 014.jpg