投稿日:

11月8日 1年間のワイン貯蔵試験スタート

山梨県甲州市塩山萩原の標高1486m地点にある上日川ダム

において、11種類22本のワイン貯蔵試験をスタートしました。

貯蔵庫の入り口

 

 

 

 

 

 

 

このダムは、国内で3番目に高い位置にあり、貯蔵場所はダム

の中にある管理用トンネル(上日川ダムバルブ室連絡通路)で、

年間温度は8度程度で推移し、ワイン貯蔵には最適な条件が

整っております。美味しく成熟されたワインが期待できます。

トンネル内ワイン貯蔵場所
ワイン案内板
東京電力関係者が案内してくれました。
保管場所から入口方面